クラビに到着!Andaman Legacyゲストハウスは快適!

更新日:

この時は2人で一室1500円でした。タイとしては高い方ですが、クラビ・アオナン・プーケットというリゾートエリアなら平均より安いです。
シャワー・エアコン・TVなど設備は問題なし。
眺望ないけどバルコニーがあって喫煙者には嬉しい◎

th-2952

共有スペースがすごく広くて開放的。ツアーデスクもあるので便利です。
ピピ島や無人島巡り、レンタカーなど手配してくれます。
th-3189

Booking.com ホテルの詳細を見る(日本語)
クラビ中心街のホテル一覧を見る(日本語)
クラビのホテル一覧を見る(日本語)

th-2948

th-2950この時、クラビ空港には夜の9時に到着。
東南アジア各国共通ですが、トゥクトゥク(tuktuk)やバイタクは空港にいません。彼らが入ってくると値段もロータリーもメチャクチャになるので規制しているのでしょう。
タクシーまたはバスの利用。決まってタクシーの運転手に囲まれますが、無視して乗り合いのミニバンバスで町に向かいます。クラビまで90バーツ。
空港からクラビ街まで15kmほど。ゲストハウス前で降ろしてくれました。

[divider]

宿から海(ボート乗り場)まで歩いて10分くらい。
th-0409
メインの大通りまでは15分くらい。
th-2992
ナイトマーケットも10分くらい。観光者向けの飲食店やバーがたくさんありますが、マーケットなら5分の1くらいの値段でお腹いっぱい食べれます icon-smile-o
th-2964
th-3179
th-3015

クラビ(Krabi)

クラビの町は確かに海沿いですが、「河口」に近い雰囲気。水着でキャッキャする場所ではありません。アオナンと同じく、島々へのボートツアーの拠点となってるため宿がたくさんあります。このエリアでは一番大きな町ですが、銀行や大型スーパー、車の販売店などが並ぶフツーの市街地です。
欧米人客も多いのでレストランやカフェは豊富です(*p'∀'q)

アオナン(Ao Nang)

ビーチ近くでワイワイ楽しむならアオナンがおすすめ。小規模ですが「リゾート街」として活気があり、夕日も楽しめます。クラビより物価は高くてローカル感は薄くなるけど、ホリデイとして過ごすならアオナンの方がマシかな。テンソウで50バーツ、約30分。

小島へ行くのもクラビの河口からボートは出ていますが、アオナンを拠点に島へ行ったほうが近いし安い。
resize0003

[LocketsGMaps placeid="ChIJg2L2G5mUUTAR79IT1Sfe1Yw"]
Booking.com ホテルの詳細を見る(日本語)
クラビ中心街のホテル一覧を見る(日本語)
クラビのホテル一覧を見る(日本語)

旅でも登山でも愛用してます!


▶カリマー プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド



-タイ
-, , , ,

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.