アンコールワットと市街地の間にある便利なおすすめホテル

目次

Putheavatei Boutique Hotel & Spa

アンコールワット巡りに便利でサービスが素晴らしい宿でした。泊まったのは2012年ですが、当時と同じく今でも人気の宿のようなので紹介します!

Booking.com ホテルの詳細を見る(日本語)
アンコールワット周辺のホテル一覧を見る(日本語)
Siem Reap中心街ホテル一覧を見る(日本語)

kh11122423

Siem Reap(シェムリアップ)の市街地の端にあり、アンコールワットに近いエリアになります。私はタイからの陸路移動だったためタクシーで到着。国境のポイペトからは約3時間。

kh11122320

この時は一泊1800円でしたが、現在は少し値上げされてます。宿名はプテアヴァテイ ブティック ホテル & スパ (Putheavatei Boutique Hotel & Spa)という覚えられない名前になってますがオーナーが変わっただけなのか館内の装飾は同じ。

宿泊前から、宿に何度かツアーのことで問い合わせをしたのですが、返信も早くて他者のブログ情報よりも安く快適に過ごせました。
特にトゥクトゥク(tuktuk)は宿の専属ドライバーだったので、しっかりとした対応だったと思います。

1日トゥクトゥク(tuktuk)貸し切りのアンコールワット巡り(外回り)は2人で7ドル。
1日タクシー貸し切ってコーケー&ベンメリアを周ったのが2人で8000円。
1日自転車レンタルは2ドル。

kh11122321

毎日ルームサービスが入って快適。シャワー・エアコン共に問題なし。部屋は4Fでwifiがイマイチ・・・ロビーでは快適でしたが。もう2年も経ってるので改善されてると思います♪ スタッフも全員フレンドリーで親身に対応してくれました。

kh11122322

先に書いた通り、市街地の端にあるため市場やレストラン街からは少し離れます。歩けなくもないけど自転車で行くのが便利。トゥクトゥク(tuktuk)使っても1ドルでしたが。。。
Siem Reapの町そのものはお世辞にも魅力的とは言えないので、静かなこの立地で良かったと思ってます。アンコールワット入り口まで自転車で15分くらい。私は会えなかったけど日本語を話せるスタッフもいるそうです。

[LocketsGMaps placeid=”ChIJDz15Mw8XEDERKtz4N6r8ww0″]
Booking.com ホテルの詳細を見る(日本語)
アンコールワット周辺のホテル一覧を見る(日本語)
Siem Reap中心街ホテル一覧を見る(日本語)

常に世界1,2位の人気を争う世界遺産のある町。基本的に宿とレストランだらけです。宿の値段も600円~20,000円以上と様々ですが、1日中外出するのでシャワーと寝るだけと考えれば1人1500円以上払う必要はないでしょう( *゚ェ゚)

でわ快適な旅を☕

タビビト。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる