ポルトガル食事

リスボン周辺

世界遺産や歴史的建造物が並ぶベレン地区とユーラシア大陸最西端のロカ岬

今日も曇り。ていうか雨。 リスボンの南西に位置するベレン地区は、ヴァスコ・ダ・ガマがインド航路発見に出発した場所。そこにあるジェロニモス修道院、ベレンの塔、発見のモニュメントなどを見た後、ユーラシア大陸最西端のロカ岬に行ってみた。観光王道ルートです。某ガイドブックに任せると必ずこうなる。 アクセス ベレン地区には電車やバスで簡単に行けます。街歩きしながら海まで出れば電車1本でBelem駅に到着。 ジェロニモス修道院の近くの無料駐車場 修道院の向かいにあるプラサ・ド・インペーリオ庭園の西側のインペーリオ広場 ...

TOPIC リスボン周辺

リスボンアズレージョ博物館 レンタカーでシントラの素敵な宿へ

今日は車をレンタルし、行きたかった国立アズレージョ博物館(National Tile Museum)を見て、シントラまで移動。 リスボン空港で車をレンタル 国立アズレージョ博物館 ここは外せない。ポルトガルを訪れれば、どこに行ってもアズレージョを目にする。絵や模様、色など素敵なものがたくさん。博物館には、15世紀ごろから現代までのアズレージョの歴史や様々なタイプのアズレージョが展示されてる。 回廊の壁などにもアズレージョの装飾。 さまざまな年代、種類のアズレージョが展示されていて、見ていて飽きない。 博物 ...

ポルトガル中央

コインブラから可愛い町オビドスまで電車で移動

コインブラセレナータホテルは朝食も充実。 大聖堂や大学のある中心地から歩いて30分ほどですが、ずっと下り坂なのでダラダラ歩きながら駅へ向かいました。 ポルトガルで列車移動 今日は、コインブラ(Coimbra)からチョコレートで有名なオビドス(obidos)まで、列車で移動。 コインブラA駅から乗車し、隣のコインブラB駅で、約1時間弱の乗り換え待ち。 オビドスまでは、おおよそ2時間30分の予定。 車内は、広くかなり快適。 購入した切符を見ると、途中のカルダス・ダ・ライーニャ駅(Caldas da Rainh ...

ポルトガル北部

ポルトガルラメゴのおすすめレストラン

ラメゴ(Lamego)で食事したのは「Restaurante Tras da Se 」。こじんまりしたレストランで店内はカワイイ雰囲気。 サーモンとウサギのグリルを注文しました。両方とも日本人好みの味付けで、ウサギ肉はクセがあると思ってたけど、臭みもなく柔らかく美味しかったです。 ポルトガルのレストランでは席に着くと、パンとオリーブやチーズが運ばれてくることがありますが、手を付けなければ料金の請求は無いので、食べたくなければそのままに! Restaurante Tras da Se (ラメゴ) の口コミ1 ...

ポルトガル北部

ポルトでおすすめ!ポルトガル料理レストラン

ポルトで美味しかったレストランを紹介します。場所は、Gaia地区のドン・ルイス1世橋の近く、川沿いにある人気店「Taberninha do Manel」。こじんまりした店の雰囲気も良く気軽に入れるところです。 メニューはポルトガル料理、地中海料理が中心といった感じ。チョリソーとコロッケのようなものを注文。チョリソーがとっても美味しくワインのつまみに合う感じ。   壁には色んなものが飾られていて賑やかです。 天井にはカップが飾られていました。 直火焼きチョリソーを美味しくいただきました。 [Loc ...

ポルトガルまとめ

ポルトガルの年末年始 (年越し編)

ポルトガルで過ごす年末年始。リスボンでの年越しの様子と、ポルトガルの美しい写真並べるよ!

ポルトガルまとめ

ポルトガルの年末年始 (クリスマス編)

12月13日ポルトガルに入国。基本的には田舎を周る旅でしたが、クリスマスはポルト・年越しはリスボンと決めてました。 この2大都市に興味があったわけじゃなくて、地方の店は全部クローズすると思ったから。 超カトリックなポルトガルなのにクリスマスに特別感がない アジア人が真似るクリスマスというのは欧米、とくにヨーロッパをイメージしてますよね。本場というのも変ですが、こちらはテキトーにライトアップしてサンタの看板並べるくらい。ポルトガルはワイン、チーズ、生ハム産地なので年中食べてる。 お菓子↓も、彼らにとっては郷 ...

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.