北アルプス

ゆるい登山

大展望大天井から常念岳へ。熊も登場!下山は一ノ沢登山口へ

早朝大天井ヒュッテを出発。 ヒュッテのお父さんからは今日中に一の沢に下るか、中房温泉に戻ることを勧められました。とにかく蝶ヶ岳まで行くなと。コースタイムで9時間半なので、実際は11時間かかる見込み。 蝶ヶ岳から三俣に下るには、まだ残雪が多く登山道が崩れてるのでNG。やっぱり一の沢に行くしかない。 昨日歩いた道はこちら 大天井ヒュッテから大天井岳山頂へ ヒュッテから大天井岳山頂へは1時間。ちょうど目の前の槍ヶ岳がモルゲンロートになり見惚れながら進む。 北アルプスの大パノラマが広がる 大天井岳頂上 北アルプス ...

ゆるい登山

絶景の表銀座を縦走。中房温泉から燕岳を経て大天井ヒュッテへ!

2018.7.2 今日の予定:中房登山口から合戦尾根ー燕岳ー大天井ヒュッテ泊 台風が近づいてましたが2日連続晴れマークが付いたので、途中下山を覚悟で決行‼︎ 中房温泉登山口~燕山荘 合戦尾根は始めの1時間がつらい。コースタイムは約4時間ですが、初心者や久々の登山という人はプラス1時間で計画を! 約40分おきに休憩ベンチがあるので目安にして歩くと便利ですが、大天井まで行く計画だと休みすぎですw わたしは第二ベンチ、合戦小屋、燕山荘に向かう階段前で休憩。 肌寒いはずがまさかの風なし炎天下で予想外 ...

ゆるい登山

日帰りできる北アルプス!初心者におすすめしたい唐松岳

八方池ハイキングの続きです。八方池が良すぎて時間を大幅にオーバー。 テント担いで唐松岳へ向かいます!この時は本当に体力なかったなぁ全然歩けなかった。。 八方池から丸山ケルンへ ここからは登山道となります。唐松岳までのコースタイム2時間半。 2時間半なら行ってみよう!というノリは厳禁。 しばらく樹林帯の中を歩き、整備された登山道が続きます。途中に真夏でも小さな雪渓があり、自然のクーラーを感じながら小休憩。 左手には五竜岳と鹿島槍 この時は五竜岳が雲に隠れてしまったので、過去の写真から。 ドーンと大きな岩山が ...

ゆるい登山

絶景ハイキング!白馬の八方池へ行こう

長野県で1番手軽に山の絶景を見る場所を聞かれたら「八方池」と答えてます♪ リフト降り場(八方池山荘)から往復で3時間。子どももお年寄りも歩けて、「登山者」にしか見れないような絶景が広がります。 私の今回の予定は八方尾根から唐松岳へ行ってテント泊。翌日に五竜岳へ登って遠見尾根から五竜スキー場へ下る計画です。 前日は第二駐車場(八方の湯駐車場)で車中泊。 早朝に八方ゴンドラ駅前の駐車場(有料)に停めてスタート。 ※写真クリックすると拡大します リフトや駐車場の情報ってホント分かりづらい。特に八方尾根は八方ゴン ...

ゆるい登山

秋の登山稜線歩き!白馬岳小蓮華山の縦走がおすすめ

昨日の続きです。白馬の猿倉を出発して、白馬大雪渓を登り白馬山荘に小屋泊。 今日は今回の山行メインの小蓮華山稜線歩きを楽しんで、栂池自然園に下ります。 白馬岳からのご来光 この時の日の出は5:45。白馬山荘を5時に出発しましたが、あまりにも風が強いので山頂から少し下方にある沢貞逸顕彰碑の脇で待機。 1日の中で、日の出前の空が1番綺麗だと思う。と言いながらいつも起きれない。 珈琲をいれて朝陽を楽しんで出発! 頭が見えてる山は戸隠連峰、妙高、火打、焼山...だと思う。 白馬岳から小蓮華山へ 立山連峰や北アルプス ...

ゆるい登山

10月白馬大雪渓 秋道ルートと絶景紅葉

紅葉と稜線歩き、おまけの雪渓を楽しもうということで白馬岳一泊山行へ。両日快晴で紅葉・日の出・日の入り・星空オールパーフェクトの山行でした! ルートは猿倉からスタート、白馬大雪渓を登り白馬山荘に宿泊。小蓮華山、白馬大池を経て栂池自然園がゴールです。 猿倉から白馬尻小屋 縦走する時は車のデポが悩みの1つ。前夜に真っ暗な猿倉まで上がって寝るのもいろいろ不便な気もするし、下山後に楽したいという理由で栂池に決定。 栂池高原のゴンドラ乗り場に車中泊し、早朝タクシーで猿倉へ。前日にタクシー会社に電話しておけばちゃんと時 ...

ゆるい登山

山を旅する 1ヶ月北アルプス縦走

北アルプス西部(薬師・雲ノ平エリア)を1ヶ月かけて縦走することになりました。 仕事で周るのですが詳しい雇用情報は内緒です。ここに好き放題書けなくなるので( ఠ_ఠ ) 場所は槍穂高の奥、山人の憧れ雲ノ平という天地です。「にわか」は槍と劔を目指すのでネット上にも情報は少なめw さらに、ここは日帰りは論外、2,3泊で行くのも勿体無い場所です。登頂だけを目指すタイプの人向きではないですね。1週間以上かけて、贅沢な山旅をするためのお金・時間・体力が必要なので簡単な判断では行けません。全行程を小屋泊食事付きにすれば ...

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.