#旅ミニサイト を作る

更新日:

いろんなところを旅してると、ある特定の地域のまとめサイトを作りたくなりませんか。特に長く過ごした場所、広範囲に行動した場所、情報が少なかったニッチな場所など。
普段書いてるブログの中でも力を入れて書けばいいといえばそれまでですが、ちょっとスピンアウトさせてミニサイトを作るのも悪くないですよ。
...と何年も前から思ってたのに作れていないので、真面目に腰を上げようと思いこのカテゴリを作ってみました。

いわゆるただのサイトです。

今では誰でもWordPress等を使っておしゃれなブログを作ってますよね。しかも大した内容でもないのにガッツリSEO対策されちゃって旅支度の検索する側も大変です。
10年以上も前だと、どっかの誰かが備忘録として作った(だいたいマメなおじさんと想定している)手作り感いっぱいの「ホームページ」があったんですよ。旅した場所だったり、趣味サイトだったり。今でも温泉や登山情報は薄っぺらいキュレーションサイトに負けることなく検索にあがってきます。すごくこじんまりした完結タイプのコンパクトサイトです。おそらく情報収集は本なので情報量たっぷり。文字が多くて写真が小さく、だいたい更新されてなくてグチャグチャになってるのですが、まぁそういうやつの現代版がミニサイトと私は解釈しています。

ミニサイト職人がおります。

もうずーーっと前からこの方の存在は知ってる。リンクシェアのセミナーみたいな時にお見かけしたこともあります。いつか会えるのかもしれません。WADAさんのように光速で作ることは不可能ですが、まぁ、2週間もあれば作れるのかなとも思う。

wadablog
minisite

作る前提・そういうサイトまたはブログに書くつもりで、行動中も構想が少しできてる。そのつもりで写真も撮ってる。
・デザイン、コーディング、CMS設定にかける時間が少ない(気付けばそんなに作ってた)
・自分の体験を書くのだから、記事作成に時間がかからない(WADAさんは1時間...それは無理w)

少なくとも上記3つは揃ってる状態で始めるので、これから作成過程を書いても「そんなテキパキ作れねぇよ!」と思うかもしれません。

で、1番大事なのは誰かの役に立つまとめサイトにしたいって思ってること。
もしくは自分の完璧な記録サイトとして残したいと思ってるとか。その気持ちがあれば、見た目のデザイン気にせず書いていけばいいだけです。「稼ぐ」から入る人には私の情報は役立たないです。

 

ポイント旅ミニサイトの場合、現地からの旅人のアクセスが多いのです。だから見やすさ以上に情報がほしい。計画中の人はインスピレーションで「行きたい!」と思える情報がほしい。
行く前の誘客サイトなのか、着地型サイトにするのかの方向性があるといいですね。稼ぎたいなら誘客タイプになりますが...

 

ちなみに私が作るのは東北日本海沿岸を車中泊で巡った記録サイト。つまり全然アフィリエイトとして貼れるものがありません!せいぜいアドセンスからお小遣いもらえるくらいでしょう。

雛形?としてここまで作って2時間です。文章だけどんどん書いてく人もいます。Google関連のタグ設定やらは後回し。詳しい進め方は次回。

 

求ム

ミニサイト作ってる方いましたらコメントやツイートくださーい。参考にさせていただきます!
@tabi_world

それよりもこのブログのデザインをどうにかしなきゃ( ノД`)…

旅でも登山でも愛用してます!


▶カリマー プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド



-旅ブログを書こう
-

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.