マルタ島の絶景エリアMelliehaメリーハ

更新日:

マルタ旅行自体、そんなに下調べもしてなかったので、GoogleMapでなんとなく気になる所に行ってみるといういつもの旅スタイルでメリーハに決定。
メリーハはビクトリアやスリーマなど中央エリアと比べると、静かで手付かずな自然が残る長閑なエリア。
※なぜか日本語だと「メーリッハ」と書いてる人が多いけど、何度聞いても「メリハ・メリーハ」だと個人的には感じます。

マルタ観光地ポパイ村に向かう

滞在中に何度も通ったこの景色がすごく好き。丘の上からメリーハ湾に向けてダイブする感じ。あー綺麗。

メリーハといえば日本人が大好きなポパイ村があるところ。様子を見て入るか決めようと思っていたけど、まぁ廃れてます。廃れたデザインなんだけど廃れてる。
どうしてアジア勢はアミューズメントパークが好きなのでしょう。この絶景地に来てまで行きたいとは思わないですけどねー
素朴なマルタにマッチする建物なので良しとしよう。

中に入らなくても、対岸から撮影するほうが絵になる。ポパイもルイージも暇そうでした。

メリーハのオススメはポパイ村ではなく丘の上!

ポパイ村行きのバスの本数が少ないので、歩いてメリーハ湾まで戻り、丘の上までバス移動。

丘の上に建つメリーハの教会(The Parish Church of Mellieha/Pjazza Tal- Mellieha)
教会裏にテラスがあって、そこからの360℃絶景は必見!!

残念ながら教会は閉まっていて、しばらくテラスでのんびり過ごす。

奥に見えるのがレッドタワー(聖アガサタワー)で、16世紀に建てられた歴史的な見張り台。

メリーハは自治体としては1番大きなエリアで、ホテルを検索するときちゃんとマップで確認してから予約しないと、大変なことになる。
広大な敷地に大規模なリゾートホテルが何軒か建築中だったけど、景観を損ねないためにもその方がいいのかも。

バスも不便なく走ってるけど、ドライブの方が気持ちのいいエリア。

しばらく町中を歩いてみたけど、都市部のようなバルコニーはなく簡素な作りの建物が無造作に並んでる。古びたマルタストーンに味があって良い◎

セントポールからは約20分。バレッタからは約30分。ゴゾ島と結ぶフェリー乗り場に向けてたくさんのバスが走ってるので困ることなし。(「Cirkewwa」行きのバスに乗ればOK)

マルタは夜遅くまでバスが走ってるので、静かで絶景を見渡せるメリーハに泊まって、行きたい観光地にバスで日帰りして過ごすのが乙かもしれないねぇ
中央部のノイズから離れて、ゆっくり海を眺めて過ごしたいカップル、ダイビングしたい人におすすめエリアです。

ちなみに私が食したイタリアンNo.1のお店もメリーハにあります。
それはまた今度。

旅でも登山でも愛用してます!


▶カリマー プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド



-マルタ
-,

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.