ポルトのボリャオン(Bolhao)市場に行ってみた

更新日:

メトロのボリャオン駅(Blhao)から、歩いて5分ぐらいのところにあるボリャオン市場(Mercado do Bolhao)に行ってみました。大きな市場で2階建てになっています。果物や魚、肉、野菜、花、パン、民芸品などたくさんのものが並んでいました。観光者向けというよりはポルト市民の利用が多い感じです。

ポルトガルって果物のイメージないけど、たくさん並んでます。

野菜も豊富で、新鮮そう。

おいしそうなパンが並んでますねー。

雑貨や民芸品のようなものも。

[LocketsGMaps placeid="ChIJFQzXJeVkJA0R6XxuGdsidvE"]

旅行に行くと必ずと言っていいほど現地の市場やマーケットを見に行きます。自炊の食材目当てもありますが、珍しい食べ物などもあり、物価もよくわかるし、見ていて楽しい。
自炊は楽しいですが、東南アジアでは、自炊はほとんどしません。食材が持たないし、自炊宿がない。そもそもキッチンなどなく外で料理している家が多いし。

この市場は、観光用ではなくローカルな感じです。新鮮な野菜とかフルーツなど、自炊用の食材調達にいいですよ。民芸品など気に入ったものがあれば、お土産にするのもいいかも。

旅でも登山でも愛用してます!


▶カリマー プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド



-ポルトガル北部
-, ,

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.