ハノイ―ラオカイの電車料金と時間まとめ。そしてサパへ!

更新日:

ハノイからサパ(Sapa)へ行くために、ハノイ→ラオカイ(LaoCai)(電車), ラオカイ→サパ(乗り合いバン)を利用したので料金と時刻表まとめますー。
vt-26

チケットは宿か代理店で

ハノイから直接サパへ行くバスも出てますが、わたしは夜行列車に乗りたかったのでこのルートで。
駅で直接切符を買えないという日本人情報が多くて不安になり、ハノイの町中にある旅行代理店で取りました。今思えばどうしてホテルでお願いしなかったんだろう。。手数料がいくらなのか分かりませんが、この時は600,000ドン(3300円)でした。ちなみに外国人のブログを見てると直接駅の窓口で購入しても問題なさそうです。時期と運次第ですかねー。不安ならホテルで取ってもらいましょう。

ハノイ旧市街地からハノイB駅まではタクシーで100円くらいです。Bですよ、つまりA駅もあるので注意。ドライバーにQuy Cap Train Station (Ga Tran Quy Cap)と書いた紙を渡せばOK。何が起こるか分からないので早めに向かって、駅内のロッテリアでくつろぐ◎

ハノイ―ラオカイ間の電車料金(2014)

ハードシート ソフトシート ハードベッド ソフトベッド
エアコン無
sp 夜行 250 500 470 415 600
LC1,LC2 145 225 240 445 420 370
LC3,LC4 140 220

ハノイからラオカイ行き電車のタイムテーブル(2015)

LC3 SP7 SP1 SP3 LC1
ハノイ発 6:10 20:25 21:10 21:50 22:00
ラオカイ着 15:56 4:50 5:30 6:25 7:33

ラオカイからハノイ行き電車のタイムテーブル(2015)

SP2 SP4 SP8 SP6 LC2 LC4
ラオカイ発 20:15 21:00 19:30 21:30 18:45 9:15
ハノイ着 4:55 5:15 4:20 6:55 4:05 20:15

LCはローカル列車で安くて古い。エアコン無し車両もあり、停車駅が多い。
SP7、8がまぁまぁのグレードで、SP1~4が快適と言われてます。
ハードというのは、木板の上で寝るイメージです。ケチるか、ちゃんと寝たいか。SP1はすごく快適で爆睡できましたよ(*˘︶˘*) 危険な雰囲気もなかったし。

東南アジア旅の移動は夜行がおすすめ。絶景でもないのに昼に移動するなんてもったいない。

[box type="warning" ]首都のメイン駅なので何本もホームが並んでいます。改札を出るとすぐに荷物をもってやろうとする男が近づいてきます(というか勝手に持とうとする)。もちろん後からチップくれと言われるので無視しましょう。[/box]
vt-37

9時間後ラオカイ到着

ほぼ時間通りにラオカイ駅に到着。欧米人旅行客がいっぱいいるので着いて行けばいいですw
駅を出て左手に100mほど進むと、乗り合いミニバンが並んでます。勝手に客引きも来るので、それに乗るしか手段はなさそう。みんな一律料金で85,000ドン(約480円)でした。だいたい45分くらい。
サパの広場(教会前)に降ろされるらしいけど、なぜかゲストハウスまで送ってくれたー

サパからラオカイ駅に行くときも同じ料金。乗り場は教会前です。メモるの忘れましたが、いちおうバスが出る時間は決まってるのでホテルで確認してください。わたしは朝8:30のバスでした。
ラオカイ駅から中国国境の河口までは歩いて30分くらいです。
でわ楽しい旅を 

参考リンク(English)

旅でも登山でも愛用してます!


▶カリマー プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド



-ベトナム
-, ,

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.