マルタでフル・ブレックファーストに大満足の日

今日は同じスリーマで10分ほど移動してBay View Hotel へ。ホテルなのかスタジオなのかよく分からない仕組みだったけど、とにかくアパートタイプで自炊が出来て快適でした。
海岸沿いでバス停(Ponsonby)の前にあるので便利です。この時は1泊2500円でした。おすすめ~

それにしても昨日のホテルも、このアパートも広い。その割にテーブルが小さい。
個人的にはオーブンがあったので凄く楽だった。

ベランダから外を眺めていると、猫が一匹。呼ぶと次々と現れて10匹以上に(⦿_⦿)本当に猫の国なんだ!
しかもみんな飼い猫のように綺麗。

特に予定もなく、見たいものもなく。スリーマの街の中をウロウロ。それだけで楽しい国。
マノエル島へ行ってみたけど奥に入れず。手前にDuck Villageという奇妙な空間があって、動物を保護してるハンドメイド動物園らしい(後から知った)。一見ちょっと不気味で、この島に近寄るなってことかなーと解釈して出てしまった💦

海岸沿いにはカフェやレストランがずらりと並んでいて、観光者向けではあるけど食うに困らない。
ブランチに立ち寄ったカフェのフル・ブレックファスト最高だったー!!! この写真は何度見ても至福を感じる。
※イングランドブレックファーストです。

店によってボリュームに差があるので、ケーキまで頼んでしまった。おなかつらい。

観光地だけど、大通り沿いには野菜・フルーツのトラックが並びます。ちょっとした八百屋さんとして、みんなが買い物します。
これはマルタ・ゴゾ島どのエリアでも見られる光景。精肉はないけど、パン、パスタ、卵、干肉は売ってたりする。すごく便利。

そしてまたウロウロ。。。大好きな古いランドローバー。さすがイギリス色強い。
なかなかヨーロッパでは見かけない日本の中古トラックも。
今日はオーブン使ってポテトフライと、適当パスタ。チーズが安い~

先の予定もなく予約もせず来たので、ずっとアパートでパソコンして検索してた気がします。
見たいもの行きたい所を探さなくても満足できる旅が一番贅沢。まだ2日目だけど、暮らすように旅をするにはピッタリの国と思ったマルタでした。

タビビト。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる