コインブラから可愛い町オビドスまで電車で移動

更新日:

コインブラセレナータホテルは朝食も充実。
大聖堂や大学のある中心地から歩いて30分ほどですが、ずっと下り坂なのでダラダラ歩きながら駅へ向かいました。

セレナータ ホステル コインブラ(コインブラ)– 2019年 最新料金
セレナータ ホステル コインブラ(コインブラ)– 2019年 最新料金

詳しく見る

ポルトガルで列車移動

今日は、コインブラ(Coimbra)からチョコレートで有名なオビドス(obidos)まで、列車で移動。
コインブラA駅から乗車し、隣のコインブラB駅で、約1時間弱の乗り換え待ち。
オビドスまでは、おおよそ2時間30分の予定。

車内は、広くかなり快適。

購入した切符を見ると、途中のカルダス・ダ・ライーニャ駅(Caldas da Rainha)で、乗り換えが必要となっている。しかし、実際は、アルフェアロス駅(Alfarelos)で乗り換えをし、カルダス・ダ・ライーニャ駅では、乗り換えなかった。
CP鉄道のサイトで確認しても、カルダス・ダ・ライーニャで乗り換えとなってるのに。。。
理由は不明

予定とは違うが、乗り換える。

外が見えない電車

ポルトガルは落書き?スプレーアート?(いや、ただのイタズラだよね。。)が全国的に多い。
乗り換えた列車は、落書きだらけ。
つまり窓の外は真っ暗です。

途中のナザレ駅ホーム。ナザレの町と海岸を描いたアズレージョなどの装飾がある。


約3時間かかってオビドスに到着。ここもアズレージョの装飾ある。各地でアズレージョ装飾は楽しみの1つ。

オビドス駅から町は急勾配

着いたー!町は丘の上にあり、駅からはいきなり上り坂。

オビドスらしい!可愛い宿 Casa Do Relogio

15分ぐらい坂道を上り、今日の宿、「Casa Do Relogio」に到着。なんかかわいらしい。
この宿は、18世紀の建物を改装したらしい。

カサ ド レロジオ(オビドス)– 2019年 最新料金
カサ ド レロジオ(オビドス)– 2019年 最新料金

詳しく見る

開放感のある気持ちのいいテラス。

町は大勢の観光客で賑わってる。かなり人気があるんだなー。

夜ご飯は、賑やかな通りにある「VINTAGE」で。

ポルトガルオビドスに来たらGinjaを飲んでみよう

チョコレートが有名らしい。小さなチョコレートで出来たカップにサクランボのお酒ジンジャ(Ginja)をいれて飲むのが定番?みたい。甘いリキュールで美味しい。

Vintage (オビドス) の口コミ246件 - トリップアドバイザー
Vintage (オビドス) の口コミ246件 - トリップアドバイザー

詳しく見る

夜には城壁や、城がライトアップされる。
危ない国ではないので9時頃までならお店も開いてるしウロウロしてみよう。

列車移動もたまにはいいね。でも町民にあまり使われてる気がしなかったなー 駅前にはバス停もないし、もちろん常駐タクシーもない。

カサ ド レロジオ(オビドス)– 2019年 最新料金
カサ ド レロジオ(オビドス)– 2019年 最新料金

詳しく見る

オビドス 旅行・観光ガイド 2019年 - トリップアドバイザー
オビドス 旅行・観光ガイド 2019年 - トリップアドバイザー

詳しく見る

旅でも登山でも愛用してます!


▶カリマー プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド



-ポルトガル中央
-, , ,

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.