何度もタイを旅した私のおすすめ宿!チェンライ山間部のBamboo Nestコテージ

更新日:

今日はチェンライの市街地から車で30分ぐらい走った山間部にある宿へ。
オーナーがチェンライ市内でピックアップし、ゲストハウスまで送迎してくれる。
宿の場所は、4駆の車じゃないと登れないような坂道を上った、小さな集落の一番高台にある手作りの素敵な家。

何度もタイを旅していますが、この宿がNo1です‼

ゲストの部屋は、すべてコテージ風に分かれていて、カップル用やファミリー用に分かれてます。
竹と木で出来ていて、すべてノイとノックが手作りしたとのこと。各コテージには、デッキがあり、ベンチやハンモックもあって、ものすごいリラックスできるスペース。
山間の景色もとってもいいー!

部屋は、天井が高く、広々とした部屋。
一段高くなった座敷みたいな造りになっていて、キングサイズのベットがある。

とりあえずハンモックでくつろぐ。

食事はノックのお手製のシチューをいただいく。おいし~い!
買い物したり外で食べることは無理なので、ここで食べるしかない。市街地と変わらない値段です◎むしろ欧米向けに作られてるので食べやすい!

宿で飼われている”カオ”という名前のワンちゃん。座ってると横にきて、体をあずけるように寄りかかってくるかわいいやつ。重いんだけど💦
Bamboo Nest はフレンドリーなノイ(夫)、ノック(オーナー・嫁)、カオ(犬)が迎えてくれるアットホームなハンドメイドコテージ。
わざわざこの場所に来る客同士もだいたい求めるものが同じなので気が合うと思います😉

展望台のような焚き火用デッキが作ってある。
まだ出来たばかりというかノイの構想としては未完成な時に泊まったので、いまWebサイトを見るとさらに心地よいスペースになってる!
今となって日本が体験型ステイをクローズアップしてるけど、ずっと先に欧米人好みのおもてなしを完璧に仕上げてたと思う。

タイで焚き火するとは思ってなかったなぁー。
夜はフリースでも着てないと寒いくらい!

満天の星空。周辺に灯りがほとんどないので、ほんとにキレイ。
夜はトゥッケイの声が鳴り響く。。。

店なし、ネットなし、ソーラー発電。近くには温泉や滝があり、観光者には全く会わずローカルなタイの村を見て歩ける。(観光者向けの●▲民族とかもいない)
チェンライは行くたびに中国色が強まってる。この村には入ってこないといいなぁ。。
ネットしたい、充電したい、虫が嫌という方には勧めません。リアルリゾートを楽しみたい方はぜひ!

いい時間を過ごせるところ。
こういう時間を大切にしなければ。

予約は電話かLINEが早いです。0956864755
無料ピックアップは午後4時~4時半。

旅でも登山でも愛用してます!


▶カリマー プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド



-タイ
-, , , ,

Copyright© しーたび seetabi , 2019 All Rights Reserved.